2006年7月12日 (水)

沈黙のジズー

           Zidane

サッカーW杯決勝戦で起きたジダンの頭突き。

擁護と非難、世論が二分する中、11日仏各紙の見出し。
「好きだよ、ジズー」パリジャン紙1面、
「分かったよ、ジズー」フランス・ソワール紙。

どんな理由にせよ暴力は許されない、
けれど、言葉の暴力はいかなるものか。

あの行動をとって、一番傷ついているのは
ジダン本人なのかもしれない。

「神に愛された男」ジズー。

静なるものの中からときおり噴出する激情、
張り詰められた一本の線上を歩む天才プレーヤーを思いました。


*blogランキング*

| | コメント (2)

2006年7月10日 (月)

波乱の決勝戦

イタリア 1-1 フランス(PK:5-3)。

ドラマは延長戦に激しく展開されました。

試合の流れ自体はフランス主導に見られた後半以降。

アンリがヴィルトールと交代後、マテラッツィに対して行ったジダンの頭突き・・。

人生最後のワールドカップの決勝試合で、あのような行動をとるほどに、キレる出来事があったのでしょうか。あのグリーン上では、私たちが知る以上に、壮絶な戦いが繰り広げられているのかもしれない、と勝負の世界の厳しさを感じた出来事でした。

「一時代を画した名選手の幕引きとしてはあまりにも寂しい光景だったが、波乱万丈のサッカー人生を凝縮したものでもあった。」

とは毎日新聞の一記事;http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20060710&a=20060710-00000030-mai-spo


*blogランキング* ←いつもありがとうございます。

| | コメント (3)

2006年7月 9日 (日)

イタリア×フランス

いよいよ決勝!

トッティ率いるイタリアか、ジダン率いるフランスか。

イタリア応援したいけど、決勝戦が現役最後となるジダン、やっぱり応援したい・・・。ジダン、格好良すぎです。

イタリア人の友人達も、微妙にフランス応援したいらしい・・・。

いずれにしても劇的なマッチになることでしょう。

両チーム、良いプレーをして欲しいです。


*blogランキング* ←ありがとうございます!また上がってきました!(ちなみに、このランキング投票はPCからのみです。)

| | コメント (0)

2006年7月 5日 (水)

Forza Italia!!!

    Azzurri
     FIFA Italia からダウンロードしたAzzurriの壁紙

ワールドカップにウィンブルドンが重なり、
深夜TV観戦がどうにも楽しい日々。

しかし、予想が見事にはずれっぱなしの今回のワールドカップ。

最後の瞬間にグロッソとデル ピエーロの2ゴールで
劇的な勝利を収めた今朝のイタリア(:ドイツ)も、
見事に予想がはずれました。
でも、トッティ率いるAzzurri、気持ち的には応援していたので、先制点が入った瞬間は、おぉぉーー!!!っと、ガッツポーズ。
カルチョはやっぱり面白い。

今夜のPOR:FRA、ますます目が離せません。


一方テニスは、16歳年下のナダルに敗れ、最後のウィンブルドンとなったアガシ。

試合後、総立ちの観客に、感謝の言葉とともに向けた笑顔は本当に素敵で、胸にジーンときました。


*blogランキング* ←下降気味(;_;)今日もよろしくお願い致します。

| | コメント (3)