2007年12月21日 (金)

ご無沙汰しておりました。。。

11月後半から続いた公演に引越しと雑事が重なり、
ひと段落と思ったら、数年ぶりにひいた風邪をこじらせて
結局10日間以上も寝込んでしまいました。。。

気づけばブログ更新もすっかり滞ってしまって、
励ましのコメントを頂くたびに、書かねば~!と
思いつつ今日まで書けず、自己嫌悪に陥っております。。。

できない時は何をやっても進まず、
来年のプログラム案も提出期間はとっくに
過ぎているのに、頭をどれだけしぼってみても
妙案浮かばず、待ち続けてくださっている
担当の方に申し訳ないと内心詫びつつも、
メールに返信できず、ひたすら悶々とする日々。
全くいけていないこの頃なのです。


さて、だいぶ時差がでてきてしまいましたが、
今日は前回皆さまにお約束した、大阪・京都の
様子をお伝えしたいと思います。

1日・2日目は大阪(梅田)と京都にて、ミニトークコンサートを
挟みながら朝から晩まで生徒さんのレッスン。
3日目は大阪の茨木市でトークコンサートをして参りました。

今回で5回目の訪問となった大阪・京都と、今年2回目となった
茨木市では、1日1日各場所にて、時間では計れない
本当に濃く深く充実した時を過ごして参りました。

深められる絆、新しい出会い、私にとって大切な場所です。

そして、大阪の梅田で行われたレッスンでは、このブログで
出会うことができたruthさんにお目にかかることができました!
また、茨木では6月兵庫でのカワイコンサート時にサイン会で
お声をかけてくださった方が神戸からいらしてくださっていて、
思わぬ再会に感激!

私を覚えていてくださり、一度ならずまたコンサートに
聴きにいらしてくださり交流が深められる、そんな
音楽を通した出会いに喜びが溢れます。

Sbsh0009s
大阪の茨木市でのコンサート後に。いつも全身全霊でサポート
してくださる調律の立浪さん(左)とカワイ関西支社の富山さん(右)と。

茨木市でのトークコンサートの会場となったのは、
ゴウダC&Eビルの3階にあるオアシスホール。
C&Eはカルチャー&エンターテイメントの略。
その名の通り、文化を大切に想う合田社長のご意向で
3階のホールでは、毎月様々なジャンルのコンサートや
催し物が企画されています。

コンサートには前回6月にいらしてくださったお客様が大半を占め、
まだ2回目にも関わらず、アットホームで古巣に戻ったような
心暖まる、否、熱くなるコンサートとなりました。

Sbsh0017s
人の喜びを喜びとする社長が、その日のために
5階のテラスをクリスマスのイルミネーションでいっぱいに。

滞在時の様々なことに想いを巡らせながら、
この記事を書いていたら、あっという間に時間が
過ぎて夜も明けようとする時間。。。
続きはまた明日書きます。

次回は4日間の滞在最終日にぶらっと一人歩きをした
京都の様子をお伝えします。

>>ブログランキング

--

by Rutsuko

| | コメント (1)

2007年11月27日 (火)

国立天文台

先日、東京・三鷹にある国立天文台で
トークコンサートをしてきました。

「天文台」と聞いただけでワクワクしながら
訪れた場所は、ハワイのすばる望遠鏡で
有名なすばる研究室のある解析研究棟という
ところでした。

今回はクローズド・コンサート。
会場となった大セミナー室に聴きにいらしてくださった
皆さんは、天文学の研究をされている方々ばかりです。

Subaru

気楽にアットホームに、という趣旨の下行われた
コンサートは、セミナー室のデスクが並んだままの
講座のような出で立ちでしたが、素朴で人と人の心が
通じ合うような、音楽を身近に感じられるものと
なったような気がします。

Subaru2_2
天文台のお庭の草花から作ってくださいました!

人の集まるところに音楽がある、そんな自然な集いに
大切なものを教えて頂いた気が致しました。

さて、次回は恒例の大阪・京都に行ってきます!
カワイ関西支社の皆さんとの嬉しい再会を楽しみに、
もうひと踏ん張り!頑張って参ります。

先日過去最高3位を記録!>>ブログランキング

ありがとうございました!!

P.S.この度白寿ホールでのリサイタルへの
コメントをたくさん頂きました!
レスできていませんが、(申し訳ありません!)
一通一通とっても嬉しく拝読しております。
ありがとうございました!!

--

by Rutsuko

| | コメント (1)

2007年11月20日 (火)

追加写真

18日の白寿ホール・リサイタルの

リハーサル時の写真が届きました。

00260006
提供:(株)河合楽器製作所

00260017
提供:(株)河合楽器製作所

00260032
提供:(株)河合楽器製作所 「サイン会」

00260042
提供:(株)河合楽器製作所 「サイン会・リトル・バイオリニストとの会話」

>>ブログランキング

--

by Rutsuko

| | コメント (7)

東京・白寿ホールリサイタル

今回2年ぶりの東京・白寿ホールでの自主公演が
無事終わりました。

会場には本当に多くの方々にいらして頂き、
モニターに映る会場の活況に、
楽屋にいる時から士気が一気に上がりました。

D

正式なデビューリサイタルは99年でしたが、
日本では、当時まだカナダに留学中の97年に
横浜の山手ゲーテ座で行った自主公演が
初めてでした。それから早10年。

その時代から毎年聴き続け応援してきて
くださっている方々、自主公演を続けていくうえで
再会そして出会った方々、この度初めていらして
くださった方々、本当に多くの方々に支えられ
見守り続けて頂き、演奏活動の地盤を
築くものとなったこの自主公演は、
私にとってかけがえのない大切なものです。

袖から舞台に出て行った瞬間、満場の暖かい
拍手で迎えられた時は、緊張感と共に、
感謝の気持ちが溢れました。

C
サイン会

サイン会でも本当に多くの方々が並んでくださいました。
嬉しい再会の瞬間の連続でした。
そして新しい出会いの瞬間もありました。

舞台と客席とはまた違った、短いながらもお一人お一人と
親密な交流の時が過ごせるサイン会は、とっても大切な時間。

A

今回は、そんなサイン会に並んでくださっていて
嬉しい嬉しい再会を果たした方がサイン会の模様を撮影し
写真を提供してくださいました。

B

なかなか自分では撮ることができないので、
大変嬉しいです。

リハの様子などはスタッフの方々が撮ってくださって
いますので、手に入ったらまた掲載したいと思います。

また、今回はDVD撮影も入っていました。
作品になるかどうかは、まだこれから
チェックしければわかりませんが・・・
(なんといってもライブです・・・(^_^;))。

もし、外に出せるライブ収録DVDとなりましたら、
是非初DVDにご注目を!

そして、今回の使用楽器はカワイのEX。
私の大好きな楽器です。
調律をしてくださったのは、以前このブログでも
「調律」というタイトルでご紹介させて頂いた日下部さんでした。

普段からご一緒させていただいているスタッフの
方々にしっかりとサポートされ、本当に幸せな
気持ちで本番を迎えることができましたこと、
感謝の念が尽きることはありません。

この場をお借りして、ご来場頂いた皆さま、
陰でコンサートを支えてくださったスタッフの
皆さまに、深く心から感謝申し上げます。

また次回、皆さまにお聴きいただける日を見つめて、
前進し続けるべく、頑張って参ります。

>>ブログランキング

P.S.公式サイトのフォームより、たくさんのメッセージを頂いています。明日の公演を控え、お返事ができていませんが、一通一通とても嬉しく拝見しております。ありがとうございました!また、このブログへもコメントをお寄せくださるととっても嬉しいです!

--

by Rutsuko

| | コメント (1)

2007年11月14日 (水)

東京公演

いよいよ東京・白寿ホールでのリサイタルが
近づいてきました。
現在、猛烈追い込み練習中です。。。

今回はチケットがほぼ完売(!)ということで、
当日かなりの混雑が予想されています。
お出かけのご予定の皆さま、お早めにご来場ください。

当日は、公演後に新作アルバムのサイン会も
予定しております。
その折には是非お声をおかけくださいませ!

会場でお会いできることを楽しみにしております。

【白寿ホール・アクセス】
http://www.hakujuhall.jp/top/access/index.html

【コンサート情報】
http://www.rutsuko.com/i/index_i.html

ありがとうございます!>>ブログランキング

--

by Rutsuko

| | コメント (5)

2007年11月 8日 (木)

福岡トークコンサート

今回、公開レッスンの後に行われたのは

1時間のトークコンサートでした。

会場にはカワイのSK6の、なんと卸したての新品ピアノが!
新品ピアノは生まれたての赤ちゃんのよう、
新しいワインと同じです。

弾く側にとっては、音がかたく大変な苦労を強いられます。。。
上質なワインを良い状態の中で寝かせ、
空気に触れると香りが開いてくるように、
ピアノも何年か弾き込まれてくると音が開いてきます。

P1000275

そんな新品ピアノで初日はかなり苦労しましたが、
やはり手作りの素晴らしい楽器。

たった一日弾いただけなのに、2日目は驚くほど
楽器が開いてきて、見事な音の伸びで、
その本来楽器の持つ美しい音を響かせてくれました。

コンサートで毎回異なる楽器、異なるホールで
弾かなければならないので、空間と楽器と自分が
なじむために私は普段かなりのリハーサル時間をとります。

「はじめまして」から始めるので、弾き始めはお互い
カチコチです。でも、弾き込めば、不思議なことに
どんどん楽器は開いていってくれ、見事に
答えてくれるようになります。

その過程や開き具合は、人が皆違うように、一台一台
その楽器の個性や年齢、環境によって全く違います。

二日続けて同じピアノ、しかも新品のピアノに触れる機会
がそうない中で、今回の経験は大変貴重で、
そして驚きと喜びを与えてくれたものでした。

また訪れた時にはどのように成長しているのか、

再会が楽しみです。

--

後日談

この記事に掲載するために、レッスンとコンサートの
写真(以下同)を撮ってくださったカワイ九州支社の門川さんが、
写真を早々に送ってくださっていらしたのに、
私のメールサーバ側が重すぎて受け取ってくれず、
昨夜遅くまで写真を小分けにして送ってくださいました。。。
ありがとうございました!

071104_13510001_2 Sn3a0018

Sn3a0019 Sn3a0016
左上:スタッフの皆さんと 右上:屋台のラーメン屋さん
左下:本場とんこつラーメン!右下:支社長と屋台にて
 

今回の福岡では、スタッフの皆さまに支えられ、
本当に素晴らしい時間を過ごすことができました。
この場をお借りして、心から感謝申し上げます。

福岡での再会を願って。

>>ブログランキング

--

by Rutsuko

| | コメント (3)

福岡公開レッスン

さて、本題です。

二日間の、公開レッスンとトークコンサート。

まずは公開レッスンの模様です。

P1000265

今回、生徒さんは小学生1年生から大学生までと
年齢層幅広く、皆さんとてもよく準備ができていて
音楽性に溢れ、大変興味深く充実したレッスンに
なりました。

P1000269

中には、レッスンの間にみるみる演奏が変わり、
驚くほど心情を表して弾いてくださった人、
音楽がどんどん生き生きとしてきた人、
本当にそれぞれに持ち味があって、そして、
自分の中に様々な表情をもっていて
音楽を通して普段表には現れない
秘められた内面の部分を
垣間見ることができたようで、
神秘に触れる喜びを感じました。

Sbsh0012
最年少の生徒さんと。

音楽の素晴らしさです。

P1000277 P1000278
左:小1の生徒さんとお母さま
右:中学生の生徒さんと先生そしてお母さま

>>ブログランキング

--

by Rutsuko

| | コメント (0)

2007年11月 7日 (水)

福岡滞在記その2

福岡滞在2日目は、朝9時からの
リハーサルのため、7時起床。

10時からの公開レッスンの後、
1時間のトークコンサートを終えて、
太宰府天満宮に連れていって頂きました。

太宰府と聞けば、菅原道真の神霊を奉祀する
学問の神様の神社。

Sbsh0022_2

実は来年受験を控えている甥っ子のために、
密かに御参りをしたい!と念じていたので、
支社長自ら連れていってくださると
お聞きした時は、飛び上がらんばかりに
おおはしゃぎして喜んでしまいました。

この日は美しい秋晴れ、
久々のお散歩で気晴らしができ、
良いひと時を過ごすことができました。

Sbsh0025

お守りを買って、御参り。

Sbsh0026

天満宮に行く途中で、2軒ほど行列のできている
お店屋さんが・・・。

見事な梅で有名でもある天満宮の梅ヶ枝餅が
その理由でした。
行列を見てあきらめていたところに、
カワイ太宰府ショップの立野さんが並んで
くださり、美味しいほかほかの梅ヶ枝餅を
頂くことができました!

Sbsh0027
梅ヶ枝餅を求める人々の行列。

皆さんのお優しいお心配りに、感謝の気持ちでいっぱいです。

さて、次回は今回一番肝心の、
公開レッスンとコンサートの模様をお伝えします。

写真が手に入るまで今しばらくのお待ちを!

>>ブログランキング

--

by Rutsuko

| | コメント (0)

福岡滞在記その1

公開レッスンとコンサートのため、
初めて訪れた福岡は、数々の新しい出会いと
嬉しい再会に恵まれ、内容も充実した
素晴らしい3日間となりました。

今回はカワイ九州支社長が多くの写真を
撮ってくださったため、ここブログでも
書きたいこと、掲載したい写真がたくさんあります!

多いので、何回かに分けてお届けしたいと思います。

まずは、博多・食!

公開レッスンとコンサートは太宰府にて
行われましたが、滞在先は博多でした。

博多入りしたその夜には道端に溢れる屋台に
新鮮な驚き。
知る人ぞ知る某有名店で美味しい新鮮な魚料理を
頂いたあと、待望の屋台ラーメンに連れていって
頂きました。

Sbsh0010
行列のできるラーメン屋さんにて。

本場とんこつラーメンの美味しいこと!
焼きラーメンも味見させて頂きました!

そして、2日目に行ったもつ鍋屋さんは
博多もつ鍋人気No.1のお店。

満席で、夕方5時半からの最後のテーブルの
予約がようやくとれて、感動の味を頂くことに。

Image006
もつのまわりにふわふわなゼラチンがたっぷり。

こちらはもつ鍋屋さんとは言えども、大変モダンな店構え。

入り口の受付は、まるでホテルのロビーの様。

Sbsh0029

3日目、帰りの福岡空港では、美味しい長崎ちゃんぽんを

頂き、おみやげには今まで見たこともないような

大きな大きな明太子と大変珍しいイカシュウマイまで

頂いてしまいました。

福岡、まさに食王国!

こちらも!>>ブログランキング

--

by Rutsuko

| | コメント (2)

2007年6月28日 (木)

沼津

Img_007_1
リハーサルにて

大変遅くなってしまいましたが、、、
沼津でのカワイコンサート、無事終えました!

今回のプログラムも、コンサートでの演奏が
3度目となった沼津では、体力気力ともに充実して、
現段階での納得いく演奏ができたように思います。

長い籠り修行のあとで迎える本番は、
一回一回のコンサートが普段の練習の100倍にも
相当するものを得る本当に貴重な場だと改めて実感した
この度の旭川、兵庫、沼津でのコンサート。
かけがえのない時間となりました。

Img_013
トーク時

沼津では、あいにくのお天気でしたが、にもかかわらず、
本当にたくさんの方々が会場にいらしてくださいました!

Img_015
後半はラフマニノフに合わせて衣装替え

名古屋、東京、神奈川からかけつけてくださった方も!
沼津でも、嬉しい嬉しい再会と出会いがありました。

会場にいらしくださった皆さま、本当にありがとうございました!

Img_020
サイン会にて

そして、サイン会後、暖かい拍手で迎えてくださり、
一緒に写真を撮ってくださったスタッフの皆さま、
一丸となって準備に奔走された皆さんのパワーが
会場と一体となった素晴らしいコンサート、
本当にありがとうございました!

そんな素敵なコンサートで弾かせて頂くことができて、
私は本当に幸せです。

この場をお借りして、心から感謝を申し上げます。

Img_025

皆さんとの再会を願って!

--

6月7日兵庫のカワイコンサートの模様がカワイWebsiteに
掲載されました!こちらからご覧頂けます↓

河合楽器製作所カワイコンサートレポート

--

**ブログランキング**

by Rutsuko

>>コメントを書く・読む

| | コメント (3)

より以前の記事一覧