« Birthday Party | トップページ | 桃の節句 »

2011年2月26日 (土)

愚痴?

今は、3月半ばにある長岡NCホールでの

レクチャーコンサートの新曲、そして、

昨年に引き続き来月末に行われることになった

チリ公演の協奏曲とソロ・プログラムの新曲に

追われる毎日です。4月にはバッハの講座も

あり、課題曲の平均律は全て新曲・・・。

 

あー、私は大丈夫なんだろうか?と不安がよぎる

毎日ですが、ひたすら練習あるのみ。

 

追い詰められた日々の練習の中で、想うこと。

それは、意外にも、生きるとは、という

長年の問いと向き合い、答えを見出すことに

なりました。

 

不可能に思える挑戦とは、自分の新たな

可能性を生み出すものであり、苦しみの中にも

生きている、という実感が伴うものだと感じます。

本番で迎える緊張感と孤独感。

それはまさに、生きている実感であり、

そんな舞台が、私にとっての生きる、ということでは

ないかと、音と音の狭間でふと想う、この頃です。

 

一回一回、ベストを尽くすこと。

最後まであきらめないこと。

己の限界に挑戦し続けること。

 

そう自分を励ましながら、引き続き頑張ります。 

 

 

|

« Birthday Party | トップページ | 桃の節句 »

コメント

ルツ子さん、こんにちは。本当にご無沙汰しており申し訳ありません。しばらく冬眠しておりました(笑)
お元気でますますご活躍のご様子で何よりです。

全然「愚痴」じゃないですよ。前向きなコメントそのものですね。(もちろん、ご自身を鼓舞している部分もあるとは思いますが。)

やはりプロフェッショナルというのは本当に凄いなと思いました。普通の仕事をして給料をいただいている私のような一般人もある意味「プロ」と言えなくはないと思いますが、ルツ子さんのように自分の可能性に常に挑戦するようなところまで追い込んで本気で仕事に取り組んでいるのかと言われると、正直自信はありません。

惰性で仕事をしているつもりはないですし、日々ベストは尽くしているつもりですが、本当は「しているつもり」なのかもしれない。。。

私のコメントの方がよほど「愚痴」になってしまいましたね。スミマセン。でも、ブログを拝見して、このコメントも書かせていただき、明日からまた前向きな気持ちで頑張れそうな気がしてきました。ありがとうございました!

ここのところ、毎朝通勤時に出会う梅の香に春を感じますが、まだまだ寒い日が続きますので、くれぐれもお身体ご自愛下さい。

投稿: Y.I. | 2011年3月 3日 (木) 01:50

>Y.I.さん

お久しぶりです!
Y.I.さんのコメントを拝見したら、私もまた新たに、頑張るぞー!という気持ちになりました。

確かに、Y.I.さんのおっしゃる通り、自分ではベストを尽くしていると思っていても、「しているつもり」だったりすることってあるかも・・・、とドキリとします。口で言っているほどのことを本当にしているだろうか・・・と大いなる疑問。。。
自分を客観的に見て判断することは難しいけれど、少しでも、そうあろうとしなければ、全ての結果が表れてしまう本番で、恐ろしい目に合うことに・・・。Y.I.さんの自問する言葉に、はっとしました。私も常に自分に問いかけることを忘れないようにしたいです。

Y.I.さんのコメント、ちょっと暗~い気分になっていたところに絶妙なタイミングで届き、なんだかとっても嬉しくて、私の方こそ励まされ、またやる気になりました。私も頑張るぞー!
何よりの元気薬、ありがとうございました!

投稿: るつこ | 2011年3月 3日 (木) 03:38

ルツ子さん、こんばんは。子供たちが食べ残した雛あられを摘まみつつ、パソコンに向かっております。

投稿した2時間後にこんな過分なコメントを頂戴していたとは、恐縮しつつとても嬉しい限りです!私も元気をいただきました。ありがとうございます!

ルツ子さんのように人々を感動を与えるお仕事に携わっている方にしか分からない大きなプレッシャーや孤独感は残念ながら我々が100%理解することは難しいと思っています。

でも一方で、プロフェッショナルの方でも弱気になったり、不安な気持ちになったりするのだなあと知ると、逆に我々も励まされます。

昔は自分の弱味や本音を見せないことがカッコいいことだと思っていましたが、実はそうでもないことが最近ようやく分かって来ました。

また脈絡のないことを書いてしまいましたが何卒ご容赦を。なにはともあれ、いただいたコメントを糧に私も当分は頑張れそうですp(^-^)q


投稿: Y.I. | 2011年3月 3日 (木) 22:56

>Y.Iさん
こちらこそ、早速返信頂き嬉しいです。
昨日はお雛様でしたね~。子供の頃は雛壇を飾ってもらって、雛寿司やケーキ、雛あられなどを楽しみに食べた思い出がありますが、遠い昔の話のようです。。。大人になると楽しみが減っていくような・・・。

私も口では大層なことを言ってますが、、、それほどのものではありません。皆様々な想いを抱えながら、どの仕事もそれぞれに大変な面があって、そんな中で一つ一つやっていくしかないのでしょうね。

私も、以前は弱音を吐いたりするのはみっともない、と自分に言い聞かせていましたが、そうでもないのだと、最近思うようになりました。自然体でいいのかな、と。Y.I.さんの率直なお言葉、とても共感できて、私も励まされています!
自然に発せられる言葉には、何か安心感があるものですね。ほっとする、心開かれる感じがします。

ポジティブパワーが循環しているみたいで嬉しいです。
また頑張ります!!

投稿: るつこ | 2011年3月 4日 (金) 02:40

この記事へのコメントは終了しました。

« Birthday Party | トップページ | 桃の節句 »